コラム

コラム

薬剤性EDとは

男性専用クリニックであるユナイテッドクリニックでは、男性特有のEDやAGA、ダイエットなどのお悩みに対応した治療薬の処方をしております。EDにお悩みの方にはバイアグラ、バイアグラジェネリック、レビトラ、シアリスなどのED治療薬、専門知識のある医師の問診後に院内でお待たせすることなく処方致します。今回は様々な原因のあるED症状の中で、別の病気の治療薬が要因でEDとなる『薬剤性ED』について説明させていただきます。

EDとは

EDは「Erectile Dysfunction」の略で、勃起不全や勃起障害と言われたりもする男性ならだれでも起こり得る症状です。一般的には完全に勃起しないことがEDだと思われていることが多いですが、具体的には十分に勃起出来ていなかったり、勃起が維持できないといった俗に言う中折れと呼ばれる場合もEDに含まれるとされています。その為症状の程度の差はありますが性行為の途中でダメになったり、性行為自体がそもそも出来ないこともEDの疑いがあると考えてよいでしょう。

日本の潜在的なED患者数は1130万人以上とも言われており、EDは一般的な病気・疾患と認識され、非常に身近な症状だと言えます。年齢が上がるにつれて患者数は上昇しますが、20代でもEDに悩まれることがあるように幅広い年齢層の方EDで悩んでいるのが分かります。

勃起とは

勃起には神経と血流の流れが大変重要です。視覚や想像の性的刺激や陰茎への直接的な性的刺激を受けたことによる興奮は脳に伝達されます。その後勃起中枢から副交感神経を介して陰茎内の海綿体に刺激が伝達されます。すると陰茎海綿体の動脈が膨張し、海綿体内に血液が吸収されることで勃起が引き起こされます。
その為神経や血管の何らかに問題があったりすると、海綿体に十分な血液が流れ込めない場合には満足いく勃起状態を得られずにEDとなります。

EDの原因

神経や血流の問題で起きるEDですが、その要因は様々です。若年層に多いと言われているのが心因性EDと呼ばれる精神的なストレスが原因となるEDです。ストレスやプレッシャー、前回の性交時の失敗などのトラウマが要因となり、性的な興奮が神経伝達を妨げてしまうことで陰茎に伝わらずED症状を引き起こしてしまいます。

若年層よりも中高年に多いものが器質性EDと呼ばれるものです。年齢を重ねることにより血管は老化し弾力性を失います。また乱れた生活習慣の為に高血圧や糖尿病などの生活習慣病になると、血管に負担が掛かります。血管が弾力性や負担を与え続けると動脈硬化が進み、血管が十分拡張されずに海綿体に血液流れ込まなくなることで勃起をしないED症状になります。
また器質性EDにはパーキンソン病や糖尿病精神症などの要因、脳出血や不慮の事故による脊髄の損傷、前立腺肥大や前立腺がんなどの一部の手術などで神経を傷つけてしまう事が原因でEDになる場合も含まれています。

薬剤性EDとは

薬剤性EDは普段から使用している薬剤の副作用が原因となるEDの事です。その為原因薬剤の中止や、もしくは他の薬剤に変更をすることでEDが改善する場合があるEDとも言えます。しかし、ED症状が出たからと言って自己判断で薬剤の服用量を減らしたり、服用をやめてしまう事はそもそもの病状の改善や治療を妨げる恐れがあり大変危険となりますので、必ず主治医の方に相談しましょう。

降圧剤などの血管に作用する薬剤

動脈硬化や高血圧の治療に使われている降圧剤の副作用でEDになる場合があります。動脈硬化や高血圧は元々器質性EDの原因となっているので治療薬として降圧剤を処方されています。しかし降圧剤は陰茎への血流も低下させるためにED状態になるとされます。現在降圧剤とEDのはっきりとした因果関係は解明されていませんが、血圧を高いままに放置しては動脈硬化を悪化させることになるので服用を中止する判断は慎重に行ってください。
また降圧剤が原因のEDには、PDE-5阻害薬に分類されるバイアグラやレビトラ、シアリスなどのED治療薬を服用することで高い有効性が実証されています。一般的な降圧剤とED治療薬の併用は問題が無いとされているので安心して服用してください。

ホルモン剤、前立腺肥大薬などのホルモンを調整する薬剤

男性ホルモンのテストステロンは勃起機能に大きな影響を与えています。その為その分泌を抑える薬剤を服用すると、副作用としてEDになる場合があります。

また男性ホルモンが低下すると性欲も一緒に低下する多くなるために、性欲の高まりを得られないために性行為におよぶ機会が減少するとも言われています。

精神安定剤や抗うつ薬などの気分を落ち着ける薬剤

抗うつ薬にはセロトニン濃度を上昇させ、ドーパミンやアドレナリンなどの興奮させる脳内物質を抑制させるため、性機能を収める働きをします。このような薬剤は気持ちを落ち着かせるためには有効なのですが、気持ちが落ち着きすぎたために性欲が沸いてこないことがあり、そのためにEDになる場合があります。

ED治療・早漏治療ならユナイテッドクリニック福岡博多院(博多・福岡・天神・中州)へ

ED治療・早漏治療のユナイテッドクリニック福岡博多院ではED治療薬のバイアグラ処方・レビトラ処方・シアリス処方・バイアグラジェネリック(シルデナフィル)の処方、早漏治療薬のプリリジー処方を福岡・九州最安値の価格で処方出来るよう目指しております。
思い悩む前にお気軽にご相談ください。またED・男性更年期障害(LOH症候群)に効果があるDHEA、亜鉛やビタミンB、マカ等の取扱いも致しており様々な悩みに対応することができます。

アクセス良好

ユナイテッドクリニック福岡博多院はJR博多駅から徒歩0分、博多駅シティ銀行前バス停から徒歩0分で受診でき、非常にアクセス良好です。お車でご来院の方は、「博多駅東I.C.」が一番近い高速道路インターチェンジとなります。また、クリニックの近くには多数のコインパーキングもございます。中州などの繁華街にも徒歩で行くことが可能です。

JR博多駅(博多口)を出て左手を進み、西日本シティ銀行と口腔医療センターの看板のあるビルの手前の交差点(博多郵便局交差点)を右に曲がり、明治公園に突き当ったら左へ曲がります。そのまま進み、公園に沿って右に曲がります。直進して、1階がゴルフショップ(ゴルフパートナー)になっているビルの6階が当院となります。

博多駅乗り入れ各路線

JR西日本 鹿児島線・長崎線・久大線・篠栗線・篠栗線・日豊線 徒歩0分
地下鉄 空港線 徒歩0分
新幹線 九州新幹線・博多南線・東海道山陽新幹線 徒歩0分
路線バス 西鉄バス 徒歩0分

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

九州有数の中心街である福岡・博多は各方面からのアクセスもよく、熊本県や鹿児島県など九州全域や沖縄県、山口県、広島県などからのアクセスも良好です。以下の方は福岡博多院にご来院ください。
博多・天神・中洲・北九州・久留米・箱崎・千早・香椎・姪浜・下山門・今宿・筑前前原・吉塚・長者原・笹原・南福岡・春日・大野城・二日市・古賀・千鳥・福間・海老津・遠賀川・水巻・折尾・黒崎・小倉・戸畑・八幡・城野・門司・門司港・曽根・行橋・築城・田川・豊前・大牟田・飯塚・筑紫野・宗像・直方・八女・筑後・古賀・大宰府・佐賀・鳥栖・唐津・伊万里・肥前・北方・長崎・佐世保・諫早・島原・大分・別府・中津・佐伯・日田・豊後大野・宮崎・都城・延岡・日向・日南・高千穂・熊本・八代・天草・宇城・人吉・阿蘇・鹿児島・霧島・鹿屋・薩摩・姶良・奄美・指宿・南九州・沖縄・うるま・那覇・名護・宜野湾・石垣・宮古島・下関・山口・宇部・周南・岩国・防府・萩・広島・福山・東広島・呉・尾道・岡山・倉敷・津山・鳥取・松江・出雲

ユナイテッドクリニック福岡博多院は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずにご来院いただけるようプライバシーに最大限の配慮をしています。

池袋院・新宿院・渋谷院・新橋院・上野院・横浜院・大宮院・福岡博多院へお越しください。

ユナイテッドクリニック各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院 JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分 TEL:03-6907-1942
新宿院 JR新宿駅西口徒歩2分、都営大江戸線新宿西口駅D5出口徒歩0分、西武新宿線西武新宿駅徒歩2分(一階に餃子屋が入った守屋ビル8階)
渋谷院 JR渋谷駅ハチ公改札口徒歩2分 地下3a出口徒歩0分(SHIBUYA109を正面から見て右側に隣接する玉久ビル4階) TEL:03-6427-0522
新橋院 JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階) TEL:03-6264-6480
上野院 JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルヂング8階) TEL:03-6231-6472
横浜院 JR横浜駅きた西口、徒歩3分(1階に床屋「スカット」が入った第7浅川ビル4階A室) TEL:045-594-9983
大宮院 JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3軒目の山中ビル5階) TEL:048-871-8239
福岡博多院 JR博多駅博多口そば(西21出口)徒歩0分、1階にゴルフショップが入ったヤシマ博多駅前ビル6階)

また新橋院には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川など東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されます。

記事監修

2003年
帝京大学医学部卒業
2003年
帝京大学医学部付属病院
2007年
帝京大学ちば総合医療センター
2010年
山王病院(千葉市稲毛区)
2013年
池袋ユナイテッドクリニック開設、院長就任
2016年
医療法人社団康英会設立、理事長就任
現在
ユナイテッドクリニックグループ全14院の総院長を務める

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
092-260-7170
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト