レビトラ

レビトラ(一般名:バルデナフィル塩酸塩水和物 vardenafil hydrochloride hydrate)

ED
レビトラ バイエル薬品純正品
5mg 1錠 940
(10+1)錠 9,400
10mg 1錠 1,240
(10+1)錠 12,400
20mg 1錠 1,690
(10+1)錠 16,900
レビトラ

レビトラ(成分名:バルデナフィル)はドイツに本社を置くバイエル社が製造・販売するED治療薬で、日本国内では2004年に認可されました。ファイザー社が製造・販売するバイアグラに続き、史上2番目の経口のED治療薬です。バイアグラはED治療の際「効きムラがみられる」「食事の影響を受けやすい」「副作用が出やすい」といった欠点がありましたが、このレビトラはそれらの欠点を補ったバイアグラの改良版ともいえるED治療薬です。

またEDは同時に早漏(PE)を併発することがよく知られていますが、このレビトラは10mg錠以上の服用で早漏の改善効果もあることが知られており、早漏薬であるプリリジーとの併用によりさらに強い早漏改善効果が期待できます。

レビトラ(バルデナフィル)の効果

レビトラはPDE-5という勃起の妨げとなる体内の物質の働きを妨げ、EDを改善します。
服用後10~30分程度で効果が出始め、その後5~8時間程度持続します。最大限効果が出るピークは服用45分後とされていますのでこちらを踏まえて服用すれば失敗はないでしょう。
レビトラはあくまで勃起を補助するお薬なので、催淫・性欲増進・性感染症予防といった効果はありませんのでご注意ください。
レビトラには5mg錠、10mg錠、20mg錠の3用量があり、5mg錠はあまり一般的にED治療には用いられていません。
また糖尿病等の疾患と併発する強いED症状には20mg錠が効果的です。

レビトラ(バルデナフィル)の服用方法

レビトラは即効性に優れているので性行為の10分~30分前に服用してください。水またはお茶で飲んで頂いて構いません。バイアグラに比べ食事の影響は受けにくいのですが、空腹状態で飲むことで効き目をより強く感じることが出来ます。空腹状態で服用後、30分から1時間程経過した後であれば、食事をしていただいて構いません。レビトラを服用後に顔が火照ったり赤らんだりしてきたら効果が出てきた証拠なので、それを合図に食事をして頂けます。どうしても食事をした後でないと服用が難しい場合は脂分が少ない物を選ぶ様にして下さい。肉よりも魚介、洋食よりも和食を選び満腹まで食べずに腹八分目程度に抑えてください。

また、アルコールとの相性はそれ程良くない為、過度の飲酒は避けてください。適量であれば気分が高揚しリラックス効果で勃起力の上昇も期待できますが、適量を過ぎると逆にEDの原因になりますので1,2杯で抑える程度で考えてください。お酒の量は個人差もありますが、飲酒量によって影響に差が出ますのでお気を付け下さい。

レビトラ(バルデナフィル)の副作用

レビトラは食事の影響を受けづらいとされますが、あくまでバイアグラと比較してのことなので失敗しないためには空腹時の服用が推奨されます。
レビトラは胃や腸から有効成分が体内に吸収され効果を発揮するため、服用前に胃や腸の粘膜に食べ物の脂膜が張られている状態だと体内への吸収が阻害される可能性があります。
やむを得ず食事をする場合はあっさりとしたものを腹八分くらいに留め、その後2時間程度空けてから服用するようにしましょう。
また飲酒ですがアルコール自体にもEDを招く作用があることからも控えてください。

レビトラ(バルデナフィル)の副作用

バイアグラほどではないものの、レビトラにも副作用が存在します。ED治療薬は血管を拡張させる作用があるため、服用後に火照りや赤ら顔を生じることがあります。ただしこれは重篤な副作用ではなく、むしろ薬剤が効いている証拠ですのでご安心ください。

鼻づまりの副作用はバイアグラよりもレビトラで起こりやすいというデータがございます。これも鼻腔内の血管拡張による副作用です。これも重篤なものではございません。

頭痛は頭の神経付近の血管が拡張されて神経を圧迫することによって発生します。頭痛が生じた場合には、ロキソニンなどの痛み止めを併用してください。

これらの副作用は生じた場合でも時間経過とともに減弱し落ち着いてきます。副作用についてなにかご心配・ご不明な点がありましたら当院の医師にご相談ください。

レビトラ(バルデナフィル)を服用できない方

以下の方はレビトラ(バルデナフィル)の服用を避けてください。

①硝酸剤を使用中の方
②レビトラを服用して過敏症(アレルギー)を起こしたことのある方
③心血管系障害などにより医師から性行為が不適当だと診断された方
④先天的に不整脈がある方、現在、抗不整脈薬(*)を使用中の方
⑤最近6ヵ月以内に脳梗塞・脳出血や心筋梗塞を起こしたことのある方
⑥重い肝障害のある方
⑦血液透析が必要な腎障害のある方
⑧低血圧や高血圧の方(最大血圧<90mmHg、最大血圧>170mmHg又は最小血圧>100mmHg)
⑨不安定狭心症の方
⑩抗ウイルス薬(HIV治療薬)、内服の抗真菌薬を使用中の方
⑪網膜色素変性症(進行性の夜盲)の方

透析中の方はレビトラを服用できませんが、バイアグラとシアリスは服用可能です。

ご不明な点がございましたらお気軽にユナイテッドクリニック福岡博多院の医師にご相談ください。

レビトラ(バルデナフィル)の個人輸入の危険性

ED治療薬を海外から個人輸入により購入することは法で認められています。そのため、インターネット等の個人輸入代行サイトからED治療薬を購入される方があとを絶ちません。しかし個人輸入で購入したED治療薬の60%が偽物・偽造品であったという報告もあり、こうした薬剤の安易な服用は大変危険です。

このような被害にあわないためにも、必ず保健所認可の正式なクリニック・病院で診察を受け処方してもらうようにしましょう。

PAGE TOP
タップで電話発信します
092-260-7170
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト